3Dプリンタでイラストをフィギュアに変える新サービス「Okuyuki」

3Dプリンタを使ってあなたが書いたイラストがフィギュアに生まれ変わる―そんな新サービスが「Okuyuki」です。さて、どんなサービスなんでしょうか?

Okuyuki
Okuyuki

Okuyukiでは、ユーザーがイラストを投稿すると、運営会社のEmotional Brainsが3Dプリンターの見積もりから、3Dモデリング、3Dプリント、配送までを段取りしてくれるサービスです。

そして、新発想だなと思うのが、3Dプリントにかかる費用を、サイト閲覧者から募るというクラウドファンディング形式を取っていることです。

ユーザーはいつまでに、どれだけの人から支援を集めるのかという目標を設定し、それが達成できれば、フィギュア化が実現されるという仕組みです。

Okuyuki1

完成したフィギュアは、イラストを投稿したユーザー(オーナー)と支援者全員に配送されます。そして、オーナーはさらに売上の10%も受け取ることができます。

フィギュアファンの間ではこれから熱くなるサービスになるかもしれません。なお、イラストの著作権にはくれぐれも気をつけてお使いください。

Okuyuki
https://okuyuki.jp/

ABOUTこの記事をかいた人

1981年4月、熊本県生まれ。現在、大分市在住。妻と子ども2人(3歳と1歳の男の子)の4人暮らし。趣味はサッカー、読書、インターネット、ブログ、その他面白い話題を見つけること。その他関心がある分野は、小説執筆とコーチングです。最近では、子どもと一緒に機関車トーマスのプラレールにハマっています。好きな食べ物はチョコとコーヒーです。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。