雇用問題を解決するクラウドファンディングサービス「マイリングHR」

ソーシャルの力で雇用を創出する新しい形のクラウドファンディングサービス「マイリングHR」が正式オープンしました。

マイリングHR
myringhr

マイリングHRは、共感し応援したいと思える企業やNPOに対して、応援者が資金を出し合い、集まった資金で人材を雇用してもらうという「日本初のソーシャル・エンプロイメント(雇用)・ファンド」です。

応援を受けたい企業やNPOは「プロジェクト」をつくって同サービスに登録し、申し込み期間内に目標金額を設定して資金を募ります。

申し込み期間内に目標金額が達成できれば「プロジェクト成立」として支援金を受けることができます。一方、目標達成できなければ「プロジェクト不成立」となり、支援金は全額返金されるという仕組みです。

このようなクラウドファンディングサービスは最近増えてきましたが、同サービスのような「雇用」に特化したサービスは初めてです。特に、NPOなど非営利団体での雇用問題の解決には役に立つかもしれません。

マイリングHR

ABOUTこの記事をかいた人

1981年4月、熊本県生まれ。現在、大分市在住。妻と子ども2人(3歳と1歳の男の子)の4人暮らし。趣味はサッカー、読書、インターネット、ブログ、その他面白い話題を見つけること。その他関心がある分野は、小説執筆とコーチングです。最近では、子どもと一緒に機関車トーマスのプラレールにハマっています。好きな食べ物はチョコとコーヒーです。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。