Youtuberと企業をつなぐプラットフォーム「iCON CAST」がリリース

ルビー・マーケティング株式会社(東京都)が2015年1月26日、Youtuberとスポンサー企業をつなぐための新たなプラットフォーム「iCON CAST」をリリースしました。

iCON CAST
iCON-CAST

iCON CASTは、Youtubeを使って多くのファンを得て影響力のあるYoutuberと、Youtubeを使って自社商品・サービスを宣伝したい企業とをつなぐためのプラットフォーム。

iCON CASTに登録したYoutuberは、企業側が出してくる案件から関心があるものを選び、応募して企業からオファーが来ればマッチング成立となります。

このサービス、Youtuberと企業側にはそれぞれ以下のようなメリットがあるようです。

Youtuber
自分のファン層にあった案件を選べて広告収入が得られる

スポンサー企業
自社商品・サービスと親和性の高い特定のエンドユーザーへのアプローチができる

今、話題のYoutuberを対象にした面白いサービスですが、この手のサービスの成功の鍵は、Youtuberと企業側がどれだけ「win-winの関係」を持てるかだと思います。このサービスを通してこれまで知られていなかった隠れたYoutuberが発掘されたりすれば、かなり面白くなるでしょうね。

iCON CAST
https://icon-cast.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1981年4月、熊本県生まれ。現在、大分市在住。妻と子ども2人(3歳と1歳の男の子)の4人暮らし。趣味はサッカー、読書、インターネット、ブログ、その他面白い話題を見つけること。その他関心がある分野は、小説執筆とコーチングです。最近では、子どもと一緒に機関車トーマスのプラレールにハマっています。好きな食べ物はチョコとコーヒーです。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。