子どもの成長を記録するフォトブックサービス25選

最近は便利なフォトブックサービスが増えてきましたね。僕も子どもの1歳の誕生日記念に初めてフォトブックサービスというものを体験しました。そこで今回は、数あるフォトブックサービスの中から、子どもの成長記録にも使えるおすすめのサービス25個をご紹介します。

1.マイブック
http://www.mybook.co.jp/
マイブック
品質に定評のある国内老舗のフォトブックサービス。手のひらサイズの[MINI](12ページ、972円)やハードカバータイプ[DX](188mm×188mm、10ページ、3132円)をはじめ、さまざまな種類・サイズのフォトブックが作成できます。webサイト上で豊富なテンプレートや画像編集ソフト(無料)が提供されているのも特徴。

2.オートアルバム
https://autoalbum.jp/
オートアルバム
マイブックと同じアスカネットが運営するフォトブック。撮りためた写真を簡単操作でアルバムにでき、製本できるというサービス。単純に保存目的で作る場合にはとても便利。A4とA5サイズがあり、8ページ1404円から。かわいい表紙デザインが多いです。

3.Year Album(イヤーアルバム)
http://year-album.jp/
Year_Album
こちらも手軽にアルバムが作成できるサービス。パソコンに眠っている写真の「期間」と作成したい「ページ数」を指定するだけで自動的に写真を整理してくれます。A5サイズ、16ページで3065円から。

4.TOLOT(トロット)
http://tolot.com/
TOLOT
パソコンやiPhone、スマホからでも簡単にフォトブックが作成できるサービス。180種類以上の豊富なデザインから選べます。しかも、文庫本サイズがフルカラー64ページで500円という最強のコストパフォーマンス。超おすすめのサービスです!

5.しまうまプリント
http://www.n-pri.jp/
しまうまプリント
ネットプリント専門のしまうまプリントによるフォトブックサービス。文庫本サイズで36ページ(最大68枚)が400円という低価格が魅力です。

6.nohana(ノハナ)
http://nohana.jp/
ノハナ
毎月一冊無料でフォトブックが作成できるという話題のアプリ。140mm×140mmサイズ、20ページのフォトブックが毎月無料で注文できます。かかる経費は送料150円だけという驚きのサービスです。

7.カメラのキタムラ
http://photobook.kitamura.jp/
カメラのキタムラのフォトブック
カメラのキタムラのフォトブック作成サービス。プレミアムブック(121mm×121mm、16ページ、1320円~)やソフトカバー(127mm×127mm、80ページ、3065円~)などの種類があります。また、ディズニーのキャラクターとコラボしたデザインのフォトブックも作成可能。

8.フォトパレット
http://www.photopalette.jp/about-book.php
フォトパレット
シンプルだがオシャレなデザインのフォトブックが簡単に作成できるサービス。CDサイズ(125mm×125mm)、文庫本サイズ(105mm×145mm)、コミックサイズ(A5判、145mm×210mm)が12ページ(または16ページ)で、お試し価格980円から作れるという手軽さが魅力。

9.フォトレボ
http://www.photorevo.net/
フォトレボ
写真や文字を入れながら楽しくフォトブックが作成できるサービス。200mm×140mmサイズ、16ページで980円からというやさしい料金設定もおすすめの理由の一つ。

10.nocoso
https://www.nocoso.net/
nocoso
シンプルなものから豪華写真集まで作れるフォトブックサービス。おすすめは、ミニ(105mm×68mm、32ページ、900円)やシンプル16(138mm×148mm、16ページ、1000円)など。

11.オンラインラボ
http://onlinelab.jp/shop/photobook/index.php
オンラインラボ
オンラインラボのフォトブックサービス。CDサイズのリングファイルアルバム(8ページで507円~)やフォトブック’S30(143mm×143mm、30ページで1512円~)など、web上で簡単に作成できるフォトブックが人気。

12.フエル フォトブック
http://www.fueru.jp/
フエル_フォトブック
表紙写真の型抜き加工や、シートを後から追加できるフォトバインダー形式など、ほかにはない独自の商品がそろうフエル フォトブック。価格は190mm×144mmで8ページ1300円から。

13.STORY7
http://www.story7.jp/jsp/main/
STORY7
高解像度カラープリントによる美しいフォトブックが作成できるサービス。サイト上で独自の編集ソフトも提供しています。126mm×125mmサイズが21ページで1300円から。

14.PHOTOPRESSO(フォトプレッソ)
http://wpb.imagegateway.net/top
フォトプレッソ
B6(128mm×182mm)の書籍サイズのフォトブックが作成できるサービス。デザインの種類は少なめですが、シンプルでオシャレなフォトブックが作れます。価格は40ページで1750円から。

15.楽天写真館
http://shashinkan.rakuten.co.jp/photobook/
楽天写真館
楽天が運営するフォトブック作成サービス。140mm×140mmのスクエアSサイズが14ページ、980円~。サイズは140mm×140mmと200mm×200mmの2種類のみで、基本は20ページ構成。追加料金でページを追加することが可能。

16.いこーよフォトブック
https://iko-yo.net/photo_book/
いこーよフォトブック
「写真」+「瞬間のメッセージ」によるフォトブックが作成できる手軽なサービス。148mm×138mmサイズで20枚、1512円から作成できます。

17.DreamPages
http://dreampages.jp/
DreamPages
ほかのフォトブックに比べて華やさはあまりないが、子どもへの愛情がこもった一冊が作成できるサービス。持ち運びに便利なA6サイズが20ページ、1210円から作成可能。

18.ナナフォトブック
http://www.nana.co.jp/nanapb/top.html
ナナフォトブック
レイアウト制限なし! 1ページにたくさん写真を入れることも可能。2L判サイズ(127mm×178mm)で16ページ、1550円から。

19.ネットプリントジャパン
https://photobook.netprint.co.jp/photobook_shop/choice
ネットプリントジャパン
低価格がウリのフォトブック作成サービス。すぐにできるシンプルフォトブック(140mm×140mm、20ページ、750円)や自由自在に編集が可能なカスタムフォトブック(140mm×140mm、10ページ、950円)などがあります。

20.Digipri(デジプリ)
https://shop.digipri.jp/dp/photobook/
デジプリ
デザインの種類は少ないが、シンプルで使いやすいフォトブックが作成できるサービス。サイズは文庫サイズからA4まで。価格は24ページで1200円から。

21.cocoal(ココアル)
http://cocoal.jp/
cocoal
パノラマサイズの写真が得意のcocoal(ココアル)のフォトブック。見開きサイズ約56cmの「フォトブック ワイド」には、生まれたばかりの赤ちゃんの写真がほぼ等身大でプリントできるのが圧巻。普通とはちょっと違った雰囲気のフォトブックが作れるサービス。210mm×210mm、20ページで3065円から。

22.Photoback
http://www.photoback.jp/
Photoback
ちょっぴりオシャレな雰囲気のフォトブックが作成できるPhotoback。手のひらサイズのL判(128mm×90mm)で16ページ1000円から。

23.DPE宅配便
http://www.e-dpe.jp/photobook/
DPE宅配便
DPE宅配便のフォトブック作成サービス。専門ラボでプリントされた銀塩写真を使用。ソフトカバー、サイズ160mm×160mm、10ページ、1480円などのタイプが手軽でおすすめ。

24.vivipri
http://www.vivipri.co.jp/s_book4/intro.html
vivipri
長期保存が可能な銀塩写真を利用したフォトブック作成サービス。サイズは150mm×100mmからA4サイズまであり、価格は16ページで812円から。

25.フジフォトアルバム
http://fujiphoto.co.jp/
フジフォトアルバム
こちらも銀塩写真を使っており、高級感あふれるフォトブックが作成できるサービス。サイズはA4/B5/正方形(210mm×210mm)の3種類があり、いずれも価格は8ページ2480円から。

以上、子どもの成長を記録するのに役立つフォトブックサービス25選でした。

なお、今回ご紹介したフォトブックサービスは子どもの成長記録だけでなく、さまざまな種類のフォトブックを作成することができます。

各サービスにおいて、カバーや製本の種類によってはかなり高級感ある写真集も作れますが、まずは子どもの成長記録ということであれば、手軽に作れるソフトカバーのフォトブックをおすすめします。

ABOUTこの記事をかいた人

1981年4月、熊本県生まれ。現在、大分市在住。妻と子ども2人(3歳と1歳の男の子)の4人暮らし。趣味はサッカー、読書、インターネット、ブログ、その他面白い話題を見つけること。その他関心がある分野は、小説執筆とコーチングです。最近では、子どもと一緒に機関車トーマスのプラレールにハマっています。好きな食べ物はチョコとコーヒーです。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。