ストレングス・ファインダーで自分の資質を知る方法

ストレングス・ファインダーをご存知ですか? 自分の資質を調べるための自己分析アセスメントですが、これが実によくできています。実際に僕もやってみましたが、自分の「資質」を「強み」に変える方法がわかり、自分に自信がわいてきました。ここでは、ストレングス・ファインダーを通して学んだことやこれから僕自身がやっていきたいことなどをざっくりと紹介します。あなたもやってみれば、きっと自分が好きになれるはず!

ストレングス・ファインダーとは

ストレングス・ファインダーは「強みの心理学の父」と呼ばれるドナルド・O・クリフトン博士によって生み出された自己分析の手法です。

ストレングス・ファインダーの解説書である「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0」にはこの手法が開発された背景について以下のように述べられています。

私たちはもっと大事なことを発見した。短所ではなく長所を伸ばすことにエネルギーを注いだほうが、人は何倍もの成長を手にすることができるのだ。
(さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 p.5)

人はよく短所ばかりを見がちですが、短所を克服するよりも長所を伸ばし、それを自分の「強み」に変えていくことの方が飛躍的な成果を上げると言います。その「強み」につながる資質を伸ばすことに特化したのがこのストレングス・ファインダーです。

ストレングス・ファインダーでは以下のような内容を知ることができます。

  • 自分のすぐれている資質
  • 自分の資質を「強み」に変えていくための行動アイデア
  • 自分のパートナーとしてふさわしい人が持つ資質、など

ストレングス・ファインダーの診断方法

ストレングス・ファインダーは100問以上にわたる質問で自分に最もあてはまるものを答えることで、自分の資質を分析します。診断方法には以下の3つの方法があります。

  1. 書籍(1944円)を購入して無料のウェブテストを受ける
  2. ストレングス・ファインダーの公式サイトからウェブテストを購入する(19.99ドル~)
  3. 公式アプリをインストールして有料のウェブテストを受ける(19.99ドル~)

僕は①の書籍(さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0)を購入して、付録のアクセスコードを使って無料のウェブテストを受けました。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

トム・ラス 日本経済新聞出版社 2017-04-13
売り上げランキング : 38

by ヨメレバ

ストレングス・ファインダーの診断結果

ストレングス・ファインダーを受けた結果、僕自身の長所となる資質(上位資質)トップ5がわかりましたので発表します。

  1. 学習欲
  2. 達成欲
  3. 内省
  4. 成長促進
  5. 共感性

診断結果のレポートでは、自分の資質の説明だけではなく、個別にカスタマイズされた「独自の強みの洞察」(自分の卓越している点)も見ることができます。また、書籍を通して自分の資質を強みに変えていくための行動アイデアについても知ることができます。

1.学習欲

学習欲という資質を持つ人は、学習意欲が旺盛で、常に向上を望んでいます。特に結果よりも学習すること自体に意義を見出します。

独自の強みの洞察

  • 長時間集中することができる
  • 教育を幸せな人生に不可欠な要素と考えている
  • 知識や技術を取得したり、新しいことを体験したりする機会を喜んで受け入れる

行動アイデア

  • 学び方を工夫する
  • 学習の進捗度を記録する
  • 仕事や約束のない時間に没頭して学ぶ

2.達成欲

達成欲という資質を持つ人は、並外れたスタミナがあり、旺盛に仕事に取り組みます。自分が多忙で生産的であることに、大きな満足感を得ます。

独自の強みの洞察

  • 多くのエネルギーを特定の活動に注ぐことができる
  • 時間を気にせず求められたことは何でも実行する
  • 精神的、身体的な能力を最大限活用しようとする

行動アイデア

  • 目標に到達するまでのスケジュールと目安を決める
  • 会議の時間も生産的で効率的なものにできるよう工夫する
  • よく働く人をパートナーにする

3.内省

内省という資質を持つ人は、頭脳活動に多くの時間を費やします。内省的で、自分の頭の中で考えるのが好きで、知的な討論が好きです。

独自の強みの洞察

  • 読書が大好き(特定の話題に関する読書を好む)
  • 一人になれる静かな場所を見つけ、自分の計画や理論、質問、解決策などを明確にできる

行動アイデア

  • 哲学や文学、心理学の勉強をする
  • 考えたことを日誌に書き留める
  • 考える時間、書くための時間を日常生活の中に取り入れる

4.成長促進

成長促進という資質を持つ人は、他人の持つ可能性を認識し、それを伸ばし、目覚めさせます。他人の小さな進歩の兆候を見逃さず、このような進歩を実現することから充足感を得ます。

独自の強みの洞察

  • 金銭的報酬よりも人生の満足度を望む
  • 人を支援したり認めてあげることに喜びを感じる

行動アイデア

  • 人の成功(成長)に気づいたらそれを本人に伝える
  • 「個別化」の資質が高い人とパートナーを組む

5.共感性

共感性という資質を持つ人は、自分を他人の状況に置き換えて考えることにより、他人の感情を察することができます。

独自の強みの洞察

  • 人の本心や本音をそのまま受け入れる
  • 起こりそうな衝突を人よりもすばやく見つけられる

行動アイデア

  • 仲間の一人がつらそうなことに気づいたら、同僚や友人にさりげなく伝える
  • 「指令性」や「活発性」の資質が高い人とパートナーを組む

以上が診断結果です。僕がいかに内向的な人間であるかがよくわかる結果です。以前からなんとなくわかってはいましたが、ここまではっきり診断されると素直に認めざるを得ませんね。そんな僕には「個別化」「指令性」「活発性」の資質の高い人がパートナーになった方がうまくいくそうです。

ストレングス・ファインダーをやってみての感想

今回、ストレングス・ファインダーで自分の資質を知れて、素直によかったなと思っています。自分で自分の資質を知ることって簡単なことではありませんよね。それがシンプルな診断で明快にわかり、しかもそれを「強み」に変えるポイントまで解説されているのでとても助かります。

Kazpa
本書にも書いてありますが、自分の資質を知るだけではなく、それを強みに変える行動が必要です。僕も今年はより積極的に行動し、自分の強みをつくっていきたいと思います。
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

トム・ラス 日本経済新聞出版社 2017-04-13
売り上げランキング : 38

by ヨメレバ

あわせて読みたい記事

ストレングス・ファインダー全34資質を調べる方法とその結果

2018.01.10

シェア&フォローしてくれるとうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1981年4月、熊本県生まれ。現在、大分市在住。妻と子ども2人(4歳と2歳の男の子)の4人暮らし。趣味はサッカー、読書、インターネット、ブログ、その他面白い話題を見つけること。好きな食べ物はチョコとコーヒーです。よろしくお願いします。