【保存版】WordPressでおすすめの日本語無料テーマ17選

WordPressでブログを立ち上げるとき、どのWordPressテーマ(テンプレート)を選ぶのかでブログの印象が決まってしまいます。どうせ始めるなら自分が好きになれるこだわりのデザインのテーマを選びたいものです。

しかし、WordPressテーマはたくさんあるのでどれがいいのか悩んでしまいますよね。そこでここでは、数あるWordPressテーマの中からブロガーにおすすめのシンプルで使いやすい日本語の無料テーマ17個をタイプ別で紹介します。

【迷わず選びたい方へ】最強の無料WordPressテーマ ベスト3

まずは無料WordPressテーマの中でもこれだけ知っていれば迷わない!という厳選テーマを3個紹介します。特に、初めてWordPressブログを始める人はこの3つの中から選んでみることをおすすめします。

1.超シンプルで高速!プラグインなしで見やすいブログがサクサク作れるテーマ「Luxeritas」

https://thk.kanzae.net/wp/

Luxeritas(ルクセリタス)はデザインがシンプルで見やすく、ソーシャルアイコンのデザインがとても素敵なWordPressテーマです。サイトの表示速度やテーマとしての完全性(スコア)を徹底追求したこだわりの設計! もちろん、レスポンシブ対応デザインでスマホ表示もすっきりしています。

正直、もっと早く知っておきたかったテーマですね。現在の無料WordPressテーマの中で、人気ブログを作るのに一番おすすめしたいテーマです。

すばらしいと思った点

  • 1カラム/2カラム/3カラム、右サイドバー/左サイドバー/両脇サイドバーなどが自在に変更可能
  • 管理画面上で文字フォントの変更が可能で、なおかつタイトルや見出しごとに文字サイズを自由に設定できる
  • グローバルメニューやヘッダー上のソーシャルアイコンが固定化できる
  • 目次が自動で挿入できる
  • SNSとの連携がとても簡単(IDを入れるだけ)
  • Lazy Load機能(画像の遅延読み込み機能)が標準装備
  • ウィジェットスペースが豊富で広告のサイズにもぴったり
  • カスタマイザーでかなり細かい設定が可能で、全カスタマイズのバックアップ機能もついている

2.無料とは思えないカッコよさを演出できる高機能ワードプレステーマ「LION BLOG」

http://lionblog.fit-jp.com/

2017年8月にリリースされた新しいテーマ。とても無料とは思えないデザインと機能性がそろっているWordPress史上最高の無料テーマとも言えます。プラグインなしでも、ブログにほしい機能がほぼすべて標準装備。WordPress管理画面で投稿記事を閲覧数で並び替えられたり、簡易お問い合わせページが作成できたりと、ほかの無料テーマにはない機能も魅力的です。

すばらしいと思った点

  • Copyrightを自由に書き換え可能(地味に便利)
  • レスポンシブ対応で表示画面幅に応じてソーシャルボタンがきれいに自動整列される
  • アイキャッチつきでインパクトのある人気記事一覧ウィジェットが標準装備
  • 記事下の関連記事内にも広告を挿入できる
  • 検索ボックスによる検索対象を固定ページ/投稿ページなど細かく設定できる
  • AMP設定が簡単にできてサイト表示速度が速い
AMPとは、GoogleとTwitterで共同開発されているモバイル端末でウェブページを高速表示するためのフレームワーク(AMP HTML)のことです。AMPには禁止要素がありそれを挿入するプラグインを有効化するとエラーになることがありますが、ほぼプラグインなしでも使えるLION BLOGにおいてはエラーになる心配はほとんどありません。

なお、メディアサイト向けの無料WordPressテーマ「LION MEDIA」(2017年10月リリース)もあり、こちらもスタイリッシュでなかなかおすすめです。

3.初期設定だけで有料テーマ級のデザイン&すぐ使えるブログが手に入る驚きの無料テーマ「Sentry」

https://ultimate-ez.com/sentry/

このテーマを最初に見たときの第一印象は「あれ? これどこかで見たことあるな」というもの。それもそのはず、このテーマ、このブログでも使っている有料WordPressテーマ「STORK(ストーク)」にかなり近いデザインになっています。もちろん、細部まで見るとSTORKの方が当然クオリティが高いですが、無料でここまでできるというのは、はっきり言ってずるいです。まずはこの無料テーマ「Sentry」でブログを始めて、本気でやりたいと思ったら有料テーマに切り替えるという使い方もできますね。

すばらしいと思った点

  • テーマを有効化しただけですぐに使えるブログが手に入る(初めから複雑な設定をしなくてもいい)
  • 人気有料テーマ「STORK」に似たデザインが採用できる
  • トップページに人気記事/最新記事/カテゴリ一覧をバランスよく表示できる
  • Twitter/Facebook/Feedly/Push7といった各種SNSのフォローボックスがウィジェットで簡単に設置できる

【初心者~中級者向け】シンプルでカスタマイズ性の高いおすすめの無料WordPressテーマ9選

続いて、初心者から中級者に向けてシンプルで使いやすく、しかもカスタマイズ性にも富んだおすすめの無料WordPressテーマ9個を紹介します。

1.Simplicity2

https://wp-simplicity.com/

シンプルかつ機能性抜群でカスタマイズが楽しくなるテーマ。デザインを手軽に変更できるスキンが何種類も選択でき、自分なりの個性を出したい人にもおすすめです。

2.Xeory Base

https://xeory.jp/

こちらもすごくシンプルなテーマです。バズ部というブログで使用されていたテーマとして有名です。WordPress管理画面から使い方マニュアルが見れたり、Xeory Baseを活用したコンテンツマーケティングのコツも学ぶことができます。テーマのダウンロードには無料会員登録が必要です。

3.Emanon Free

https://wp-emanon.jp/emanon-free-theme/

Emanon Freeもシンプルでおすすめの無料テーマです。有料で販売されているテーマ「Emanon」の無料版。有料版だとさらに使える機能が増えますが、ブログとして使うには無料版だけでも十分です。WordPress管理画面から見れるEmanon設定(マニュアル)つき。テーマのダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です。

4.Gush5

http://wp-gush.com/gush5/

「Gush」も有名な無料WordPressテーマですが、バージョンアップされたGush5ではトップページにカテゴリごとの新着記事を表示できる機能がとても使いやすくていいですね。今後、人気ブログを作るにはこれは重要な機能になってくると思います。テーマのダウンロードには、ブログ初心者応援サイト:Naifixを運営しているEllora(エローラ)さんのオンラインコミュニティに入会(無料版でもOK)することが必要です。

5.STINGER8

http://wp-fun.com/post-1343/

STINGER8もシンプルで無難なデザインの無料WordPressテーマです。STINGERシリーズはSEOにも強いとブロガーやアフィリエイターにも評判です。カスタマイズ性も高いのでゴリゴリ自分でいじって作りたい人にはおすすめです。

6.yStandard

https://wp-ystandard.com/

超シンプルでスタイリッシュな無料WordPressテーマです。個人的にはフォントのデザインがすごく気に入っていて、すっきりとした印象を与えるテーマです。カスタマイズを前提に作られていて、豊富な設定項目があり、自分好みにカスタマイズしたい中級者にはおすすめです。

7.blanc note.

https://petit.pink/

女性向けのおしゃれな雰囲気の無料WordPressテーマ。プロフィールやシェアボタンの表示位置などが簡単に設定でき、記事下にカテゴリーごとの新着記事一覧を表示できる機能も便利です。全体的に初心者にやさしい設計です。テーマのダウンロードにはメールマガジン(ブログづくり7日間無料メール講座)への登録が必要です。

8.First

http://themehaus.net/ja/themes/first/

あえて「普通のブログ」を目指して作られた無料WordPressテーマ。ひと昔前のWordPressのデフォルトテーマに近い懐かしいデザインです。テーママニュアルやサポートフォーラムなどもついていて初心者に配慮された使いやすいテーマです。

9.Dekiru

https://wordpress.org/themes/dekiru/

シンプルですが、ヘッダーの固定化やスライドショーなどが初期設定で簡単に設定でき、動作もスムーズで自然な印象を与えてくれるテーマです。カスタマイズ性も高い仕様となっています。

ポップな雰囲気が出せる無料WordPressテーマ3選

1.Giraffe

https://junichi-manga.com/giraffe/

当ブログで使用中の人気WordPressテーマ「STORK(ストーク)」を開発したブログマーケッターJUNICHIさんによる無料テーマ。マウスのホバーアクション(マウスを乗せたときの動き)が心地よいテーマです。また、記事下にCTA(コールトゥアクション)が設置できるなど機能面もパワフルなブロガー向けテーマです。

2.Principle

https://wp-principle.net/

プロフィール欄やSNSボタンの配置が工夫され、関連記事を読ませるようなデザイン設計もされている無料WordPressテーマです。シンプルな中にも個性を出したい人にはおすすめです。

3.マテリアル

https://wp-material.net/

Principleをよりメディアサイト向けのデザインにしたテーマ。個人的にはこちらのデザインの方が好きですね。アイキャッチ画像がとても映えるデザインでギャラリーサイトなどにも使えそうです。

ギャラリーサイトとしても使える無料WordPressテーマ2選

1.LIQUID

https://lqd.jp/wp/liquid.html

トップページのアイキャッチ画像の配列がとても美しく、ギャラリーサイトにも使いたいテーマです。個別記事ページではサイドバーが見やすく、使い方次第でサイト全体の回遊性を高められるデザインになっています。

2.Shotoku

http://wp-shotoku.com/

wordpressテーマとしての機能はそれほど高くありませんが、トップページ上部にさりげなく設置されている検索フォームが何気に便利で気に入っているテーマです。写真などが映えるギャラリーサイトとして使えそうですね。

以上、WordPressでおすすめの日本語無料テーマ17選でした。無料WordPressテーマ探しで迷ったらぜひ参考にしてください。

この記事が気に入ったらみんなにシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1981年4月、熊本県生まれ。現在、大分市在住。妻と子ども2人(3歳と1歳の男の子)の4人暮らし。趣味はサッカー、読書、インターネット、ブログ、その他面白い話題を見つけること。その他関心がある分野は、小説執筆とコーチングです。最近では、子どもと一緒に機関車トーマスのプラレールにハマっています。好きな食べ物はチョコとコーヒーです。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。