行動目標で自分を成長させる方法

自分を成長させる目標の立て方に行動目標を立てる方法があります。行動目標とは自分がこれからどう行動していくかを定めた目標のことです。これは結果目標とは違い、自分でコントロールできる目標になります。今回は行動目標で自分を成長させる方法についてお話しします。

目標の立て方は2通りある

目標の立て方には大きく2通りがあります。結果目標と行動目標です。

結果目標とは

  • 1か月で何キロやせる
  • 1か月でテストを何点アップする

といった、自分が望む結果を数値目標などで表した目標のことです。

一方で、行動目標とは、自分が望む結果を手にするために、どういう行動をしていくかを掲げた目標のことです。

例えば、

  • (1か月で何キロやせるために)1日10キロずつランニングする
  • (1か月でテストを何点アップするために)1日3時間以上勉強する

といったものです。

行動目標の方がより具体的で、実践できる内容になっていることがわかります。人間は結果はコントロールできませんが、自分の行動はコントロールできます。なので、行動目標を立てる方が実現しやすいのです。

実はこれ、人気ブロガー・かん吉さんの著書「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」で学んだものです。

かん吉さんは著書の中で以下のように述べています。

数値目標ではなく、具体的な「行動目標」を立てましょう。行動目標を達成できるかは自分次第です。自分で制御できる目標の方が、モチベーションを保てます。数値目標は、ブログが成長し始めてから考えましょう。(p.172)

ブロガーによくありがちな「月間〇万PV達成」といった目標はまず達成できません。なぜなら、そういう目標を掲げるブロガーの多くがそのために必要な行動を理解していないからです。特に初心者はその傾向が強いです。

もし、あなたがブログを本当に育てたいのであれば、結果目標よりも行動目標を立てましょう。例えば、「ブログを毎日更新する」とか、「毎日30分ブログ記事を書く」といった目標です。

結局、自分で変えることができるのは、自分自身の行動しかないからです。

僕自身も今年を出発するにあたり、以下のような目標を立てることにしました。

「1年間で100記事を更新する」

1年間で100記事更新するためには、1か月あたり8~9記事、1週間あたり約2記事というペースで書く必要があります。そのためには「毎日1時間以上、ブログ記事を書く」という行動目標もおのずと見えてきます。

これは人から見れば小さな目標かもしれませんが、僕にとってはかなり大きな目標です。

これを1年後達成できたとき、どういう「結果」が現れるのか。それは来年の楽しみに取っておきたいと思います。

さあ、まずは行動を起こすことから。あなたは今年1年間どんな行動目標を立てますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1981年4月、熊本県生まれ。現在、大分市在住。妻と子ども2人(3歳と1歳の男の子)の4人暮らし。趣味はサッカー、読書、インターネット、ブログ、その他面白い話題を見つけること。その他関心がある分野は、小説執筆とコーチングです。最近では、子どもと一緒に機関車トーマスのプラレールにハマっています。好きな食べ物はチョコとコーヒーです。SNSでフォローしていただくと最新記事を読むことができます。よろしくお願いします。